かわもと脳神経リハビリセンター
アクセス 介護保険とは リハビリの必要な病気 リハビリとは 健康コラム カレンダー お問合せ

リハビリとは

高次機能障害

歩行障害手の障害コミュニケーション障害嚥下障害日常生活リハビリ

高次脳機能障害

高次脳機能障害は,外見からは分かりにくい障害ですが,脳の損傷に伴う認知機能の選択的な機能低下です。
多くの場合,進行性のものではないので,機能的な改善を図りつつ,代償手段の使用を徹底することで,日常生活における問題を軽減することが可能です。
改善していくためには,以下の要素が重要となります。
 1.専門的な,個々の障害の評価及びアプローチ
 2.障害に対する本人だけでなく家族の理解

当施設では,以上の要素に対するアプローチとして、多種にわたる専門的評価を実施し,適切なアプローチ及び積極的な家族指導を実施します。
例))自動車運転再開に向けた認知訓練、グループでの社会参加訓練、代償手段の積極的使用に向けた指導 等

※自動車運転再開に向けた認知訓練とは・・・
半側空間無視(左上写真)等は運転の阻害因子となる代表的な例ですが、その他にも注意・遂行機能障害、失行等の多種にわたる問題へのアプローチが必要です。
                                 詳しくはコチラ
「リハビリとは」トップページ
かわもと脳神経リハビリセンター
広島県福山市引野町1-22-28
TEL(084)940−6030
FAX(084)940−6020
営業時間=9時〜18時
休日=日曜日・祝祭日
※リハビリテーションに関するご相談・ご予約は随時承っております。お気軽にお問い合わせください!
医療法人社団 福寿草 かわもとクリニックについてはコチラ
リハビリに関するあれこれ
スタッフ募集中
かわもと脳神経リハビリセンター
トップページへ